病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
各部門紹介
病院広報誌
登別病院地域協議会
医療安全管理指針
よくあるご質問
個人情報保護方針
感染対策方針

リハビリテーション室

当院のリハビリテーションは、理学療法士21名、作業療法士13名、言語聴覚士3名により急性期から回復期そして生活期をシームレスにつなぎ、生活の質の向上を目指します。
■ 理学療法とは?

理学療法室
理学療法室 広さ:540m2

(奥行29m×横幅18m)

病気または怪我によって日常生活に支障が出てきた時に、その要因を分析して、医師の指示のもと運動指導や物理的手段(温熱、寒冷、光線、電気刺激)を施します。

※AEDの設置あり リハビリスタッフによる緊急対応可能です。
■ 作業療法とは?

作業療法室
作業療法室 広さ:216m2

※陶芸室、木工室、調理室などあり

予期せぬ事故や疾病や老化、何らかの後遺症が残ってしまった時、その人らしさを失うことなく生活に適応できるように、生活の工夫の提案や練習、道具を考えるなど生活に必要な活動を提供します。
■ 言語療法とは?

言語聴覚室
言語聴覚室 広さ:74m2

※個別療法室3部屋あり

病気や加齢によってコミュニケーションがうまくいかない、食べたいものが食べられなくなった時、摂食、飲み込み、コミュニケーションに対する訓練、指導、助言を行います。
 

▲ ページのトップへ戻る


入院リハビリテーション


詳細はこちらから

■ 理学療法
理学療法士が、整形外科疾患、脳血管疾患等に対して、広いリハビリ室の環境内で(平行棒6台、6m床マット×8枚、治療台23台、エルゴメーター6台 起立台6台)運動療法、物理療法を提供しています。
■ 作業療法
作業療法士が、整形外科疾患、脳血管疾患等の対象者に対しリハビリ室/日常生活動作訓練室/木工・金工室/陶芸室など生活の場に則した環境で、対象者一人一人に適した練習・指導・活動を提供しています。
■ 言語療法
言語聴覚士が集団療法室でカラオケを楽しみながら患者様の言葉を引き出したり、個別対応でコミュニケーション方法の指導や言語治療、摂食嚥下に対するリハビリテーションを提供しています。

■当院では、社会復帰を目指しリハビリを集中的に行う病棟「回復期リハビリテーション病棟」を設けております。各療法士が専従でリハビリを行っております。

■医師や看護師、療法士などの、各専門職による在宅復帰に向けたチームアプローチを行っています。


▲ ページのトップへ戻る


外来リハビリテーション

 
■ 一般外来
整形疾患、脳血管疾患に対して理学療法、作業療法、言語療法を実施します。(退院後も必要のある方は継続したリハビリテーション通院が可能です)自宅で可能な運動メニューの指導まで行います。

【具体例】

腰の痛い方に…

<腰痛体操指導>

腰痛体操指導

肩の痛い方に…

<筋力トレーニング指導>

筋力トレーニング指導

<ストレッチ指導用紙>

ストレッチ指導用紙

※作業療法、言語療法も外来対応しています。

▲ ページのトップへ戻る


当院でリハビリを行う方法

当院でリハビリを行うには、外来に受診していただく事が必要です(症状により、入院での対応になる場合があります)。外来受診方法はこちらをご覧ください。

▲ ページのトップへ戻る

当院の教育環境

当院では療法士を目指す方々のため、複数の学校より実習生を受け入れております。

【実習生受け入れ実績】(平成27年度)
  • 日本福祉リハビリテーション学院
  • 北海道千歳リハビリテーション学院
  • 北都保健福祉専門学校
  • 札幌リハビリテーション専門学校
  • 東北文化学園
  • 青森県立保健大学
  • 神戸国際大学
  • 北海道文教大学
患者様のよりよい方向の社会復帰を考えるべく、院内・院外での勉強会等を行って研鑽に努めております。
  • 症例検討会        1回/週
  • 他職種合同勉強会   4回/年
  • 他病院施設への研修  不定期
  • Drとの勉強会      不定期
  • 地域内勉強会      不定期

▲ ページのトップへ戻る

よくある質問

Q1.リハビリの時の服装は何を着たら良いですか?
A1.運動をする時の服装は入院着でもジャージでもどちらでも良いです。入院中に着替える練習も必要になる場合があるため、普段着を用意していただけると都合が良いです。また、履物はスリッパですと転倒の危険性が高くなりますので、運動靴を用意してください。
Q2.外来リハビリの時間はいつ来たらいいですか?
A2.外来リハビリの受付時間は平日午前8:30~11:30、午後13:30~15:00となっています。土・日・祝日は休診日となっています。
Q3.外来リハビリの所要時間はどのくらいですか?
A3.20分~1時間を目安にお越し下さい。
Q4.外来通院する手段はどうしたら良いですか?
A4.当院までの交通手段は自家用車、道南バス、当院で運行している送迎バスを利用する方法があります。詳細はこちらをご覧下さい。

 
PageTop