病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
各部門紹介
病院広報誌
登別病院地域協議会
医療安全管理指針
よくあるご質問
個人情報保護方針
感染対策方針

義肢室


義肢装具製作室
義肢装具製作室

無菌調剤室
義足仮合わせ

当院では現在3名の義肢装具士により、補装具の製作を院内義肢工房にて一貫して行なっております。これは道内では当院だけの特徴であり、この事により患者様へ装具の早期装着はもとより、充実したきめ細かなアフターを可能としています。

義肢装具士とは、別名PO(Rrosthetists and Orthoticts)とも呼ばれている医療専門職です。不慮の事故や病気などで手足を失った人のために、人工の手足を製作したり、骨折などの治療に必要なギプスやコルセット等の製作を行ないます。

義肢装具は一部を除き、使う人それぞれに合うものを製作するため既製品を大量に製作するということはできません。そのため通常の医療職とはちがい、物作りの職人的要素が必要な職業でもあります。

又、私たちは義肢装具を作るだけでなく、義肢装具を使用して社会に暮らす人の生活をサポートして快適に生活して頂く為の技術の提供をいたします。

義肢・装具の支給制度について


義肢パーツ
義肢パーツ

装具
装具

「治療用 義肢・装具」   ⇒ (病気、怪我の治療に必要な物)
*加入されている各種健康保険により医師の処方を受けた後に支給されます。
「更生用 義肢・装具」   ⇒ (身体的障害の為日常生活で必要とされる物)
*身体障害者自立支援法による支給(各市町村福祉課にて申請)
*労働災害補償による支給(所轄の労働局補償課にて申請)
*船員保険整形外科診療による支給(加入時の社会保険事務所又は当院医事課にて)

製作・修理・支給概要等につきましては、当院(義肢室、医事課、医療福祉相談室)へお気軽にご相談下さい。
PageTop