病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
各部門紹介
病院広報誌
登別病院地域協議会
医療安全管理指針
よくあるご質問
個人情報保護方針
感染対策方針

部署紹介

看護部門のご紹介

看護部長挨拶看護理念・年度目標

看護師の皆様へ

1-2 病棟<一般病棟>

 
1-2病棟は、病棟数57床で外科・内科・整形外科の混合病棟(急性期一般病棟)です。

手術目的の方、検査目的の方、糖尿病や血圧のコントロール目的の方、化学療法等の治療目的の方、ターミナルの方など色々な患者さんとかかわる事ができます。

患者さん一人一人に寄り添い、安全で安心できる看護を提供することを目標にがんばっています。色々な患者さんにかかわることが出来るので、新たな自分を見つけることが出来るかも知れません。
 

2-4 病棟<回復期リハビリテーション病棟>

 
朝、目覚めたときからリハビリは始まっています。お食事は出来る限り食堂で、排泄はトイレで行っていただき、トイレ動作や更衣動作などチームでそれぞれの患者様の症状に応じたプログラムを共同で作成しリハビリを行っています。また、更に回復期リハビリ病棟の向上を目指して質の高い実践が出来るように人材の育成に取り組んでいます。医師・医療福祉相談員・各療法士・看護師部門と合同の学習会や全国学会や全国での研修会に積極的に参加しています。
 

3-3 病棟<障害者施設等一般病棟>

 
入院患者さんの多くは、「自分の事ができない」「思うようにできない」ことが多く、援助を必要として入院されています。そのため、少しでも過ごしやすい環境を整えたいと日々努力しています。また、口腔内の清潔を保つこと、褥瘡を作らないことなど、勉強会の開催、研修会への参加などを行い、試行錯誤しながら看護を行っています。
 

外来

 
整形外科、外科、内科、神経内科、麻酔科、泌尿器科、リハビリテーション科の診療科があります。その他専門外来として、物忘れ外来を行っております。さらに健診部門として、人間ドック・生活習慣病健診・乳がん検診等があります。また、訪問診療も実施しておりますので、お申し出ください。
 

手術室・中央材料室

 
手術室は3室あり、その1室は無菌室で、人工関節置換術等の感染防止が特に必要な手術に使用されています。脊椎や四肢の骨折、開腹、鏡視下手術等が主な手術です。

スタッフは日々迅速・清潔・チームワークをモットーに安全第一を心がけています。また、中央材料室では、手術や各セクションで使用した器械の洗浄減菌業務を主として行っています。
PageTop